ルミキシルのブライトニングセットは2種類あります

ルミキシル(lumixyl)シリーズのスキンケアラインを試してみたいと思ったら、最初は勇気が入りますがそれでもブライトニングセットを購入する方がオススメです。

 

ルミキシルブライトニングセットは2種類あります

ルミキシルのブライトニングセット、要するに基本4商品が入ったラインのセットですが、これはピーリングローションのグリコピールローションが2種類あるので、ブライトニングセットも2種類提案しています。

 

グリコピールローションって普通の化粧水ですかってお問い合わせがあるのですが、この商品はグリコール酸というピーリング効果がある成分を配合しているローションになりますので、洗顔の後に使用するローションとは異なるんですね。

 

ちょっと具体的に言えば、肌の新陳代謝を高めて、ターンオーバーを促進して、古くなった表皮を角質層からポロポロと剥がしてくれる効果があります。

 

ルミキシルブライトニングセットは2種類あります

私が試した感想で言うと、トレチノインハイドロキノン療法ほど強力ではありませんが、薄いシミやそばかす、軽い色素沈着であれば表皮と一緒にシミの元も持ち上げられ、角質層と一緒に剥がしてくれるという感じです。

 

正常なお肌のターンオーバーが繰り返されていれば、肌の奥でシミの元が出来ても、ちゃんと古くなった角質層と一緒に持ち上げて剥がすという仕組みを繰り返してくれます。

 

年齢を重ねてしまうと、肌のターンオーバーのサイクルが送れたり、慢性的に長くなったりしますので、いつまでもシミが消えない、どんどん増えてきたって事がおきるんですね。

 

ではルミキシルのブライトニングセットの使い方をご紹介していきますね。

 

ルミキシルのブライトニングセットは進化していきます

ルミキシルブライトニングセット使い方

 

ルミキシルのスキンケアラインであるブライトニングセットは、4つの時期に分けて使用方法が変わってきます。

 

使い始め(使用開始から2週間まで)

まず使い始めの時期(使用開始から2週間)は、グリコピールローションを1日おきに使用していきます。お肌にピリピリとした感覚が出るかもしれませんので、最初は低刺激のグリコピール10ローションをオススメしますが、トレチノインハイドロキノン療法など美白治療したことがある方ならグリコピール20ローションでも問題無いと思います。

 

グリコピール10ローションを1日おきに使用することで、お肌にピーリングを慣れさせている序章期間ということになります。

 

 

2週間目〜4週間まで

2週間使ってみてグリコピールローションの刺激にも慣れてきたなあと思ったら、1日おきに使用していたピーリングローションを毎朝に変更していきます。
お肌に違和感を感じたら、また1日おきに戻して、様子を見てみるのも効果的です。

 

 

4週間目〜6週間まで

1ヶ月を経過したあたりだと、お肌もグリコピールローションの刺激に慣れてきますので、今度は夜も1日おきに使用し始めます。
お肌の新陳代謝が上がり、ターンオーバーを促進する効果がより一層高まりますので、肌の活性化とシミの元がどんどん表皮へと押し上げられて来るのを実感できる時期ですね。

 

 

6週間後以降は

お肌の様子を見て、夜のスキンケアでも普通にグリコピールローションを使用してみましょう。
お肌のピーリング効果を実感できる場合は、グリコピール10ローションでも良いと思いますが、私の場合、慣れてきたら10と20を交互に使うことで、お肌への刺激が一定にならずに効果的になると感じました。

 

トレチノインハイドロキノン療法もそうですが、毎日一定の刺激を与え続けると、お肌も慣れてしまうので、2ヶ月たったらグリコピールローションは3日お休みするとか、グリコピール10と20を1週間おきに入れ替えるとか、試行錯誤してみるといいですよ。

ルミキシルブライトニングセットの価格について

ルミキシルブライトニングセットはグリコピールローションの10と20の違いで2種類ありますが、当然価格も違ってきます。

 

ルミキシルブライトニングセットの価格比較

ピーリング効果の弱いグリコピールローション10の方が価格は高くなり、ピーリング効果の強いグリコピール20ローションの方が価格が安いのですが、普通逆じゃないのって私も最初思いました。

 

でも、これには理由があります。

 

低刺激タイプのグリコピール10ローションの方が、製品を作る時の手間がかかっていて希少価値も高くなるそうなのです。

 

だから低刺激タイプのグリコピール10ローションの方が3,000円程、値段が高くなってしまうのですね。

 

正直、高くても最初はグリコピール10ローションから使用する方が良いと思います。慣れてきたらグリコピール20に変えてもいいですし、交互に使うのもありです。

 

もちろん購入するならオオサカ堂が一番オススメですよ。
他のページを読んで貰えれば分かる通り、最安値という値段だけでなく、サービスも充実していますから。

 

>>ルミキシル(lumixyl)ブライトニングセットの最安値はオオサカ堂>>

 

オオサカ堂の「リアルタイム」売れ筋ランキングはこちら

関連ページ

ルミキシルブライトニングセット(GP10)通販最安値
ルミキシル(lumixyl)シリーズを単体で購入するよりも、美白成分ルミキシルペプチドの効果をより早く実感したいなら、ルミキシルブライトニングシステムで集中的にケアすることをオススメします。
ルミキシル(Lumixyl)トラベルセット
私がルミキシルを使う前の話ですが、いろいろ情報を読んでいて、始めてルミキシル(Lumixyl)シリーズの良さがわかって、ちょっと使ってみたいという気持ちに駆られたので、お試しセット(トライアルセット)をネットで探しまくりました。

トップページ ルミキシル通販最安値 ルミキシルラインナップ ルミキシルの特徴 個人情報保護 推奨リンク集